フォトギャラリー

海洋哺乳類を守る会の活動を伝えるため、また守るべき貴重な命や環境をみなさんに考えていただくため、AMMではイベントでの写真を公開しています。

なお、使用されている写真については、撮影した写真家も海洋哺乳類を守る会と同様に著作権を保有しています。

Japan Dolphins Day Tokyo 2014(2014年8月31日)

子供たちを動物園・水族館に連れて行かないで(2014年3月16日)

2013年国際反捕鯨デー(2013年11月4日)

2013年国際反捕鯨デー(2013年11月2日)

第2回 Japan Dolphins Day 2013 Tokyo (2013年8月31日)

2013年8月31日 Japan Dolphins Day 2013 Tokyo
2013年8月31日 Japan Dolphins Day 2013 Tokyo
2013年8月31日 Japan Dolphins Day 2013 Tokyo
2013年8月31日 Japan Dolphins Day 2013 Tokyo
2013年2月9日 調査捕鯨反対デモ
2013年8月31日 Japan Dolphins Day 2013 Tokyo

イルカ猟調査捕鯨反対デモに参加してくださった皆様、本当にお疲れ様でした。おかげでJDDデモは大成功に終わりました。これは東京の人たちに、現実に日本で何が起きているのか、イルカ猟という野蛮が世界からどう見られているかを知ってもらうために、わたし達ができることはなにかを考え、企画したイベントでした。いろいろな意味で意義深いデモ行進になったと思います。
世界の人たちとこの問題意識を共有するという意味でも多くの外国人の皆様に参加していただいたことも非常に意義深いことだったと思います。今回明らかになった問題点も含め、このデモの成果をこれからの鯨類保護の活動につなげてゆきたいと思います。
どうかイルカたちが「入り江」でイルカたちが犠牲にならないように、美しく青い日本の海が血に染まらないように、これからも祈ってください。そしてこのような恥じるべき悪習が日本からなくなるようにこれからも行動し続けてください。

写真は実行委員の5人。右から、佐藤さん、池田紀子さん、Ellieさん、池田美幸さん、森岡。

Empty The Tanks (2013年7月27日)

2013年7月27日 Empty the Tanks
2013年7月27日 Empty the Tanks

東京から車で4時間近くかかる鴨川シーワールドで日本発の水族館前デモを行いました。遠方にも拘らず、朝早くからそれぞれ思い思いのプラカードを準備してきました。

デモは少し予定より遅く始まりました。多くの親子連れの子供たち、修学旅行の学生たちが「何をやっているんだろう?」という好奇の目ではじめは見ていましたが、一列に並んだ私たちの横断幕に足を止めてくれる人も多く、チラシも多くの人に受け取ってもらえました。16人の参加者が心をひとつにできた時間だったと思います。

帰りには外房の海に下り、ゴミ掃除をしました。ゴミの多さには圧倒されましたが、それぞれが平和的な時間を共有できたと思います。

写真は主催者の3名。左からMissie、Ellie、森岡。

第1回国際反捕鯨デモ(2013年2月9日)

2013年2月9日 調査捕鯨反対デモ
2013年2月9日 調査捕鯨反対デモ
2013年2月9日 調査捕鯨反対デモ
2013年2月9日 調査捕鯨反対デモ
2013年2月9日 調査捕鯨反対デモ
2013年2月9日 調査捕鯨反対デモ

国際反捕鯨デモに参加してくださった皆さん、お疲れ様でした。東京からだけでなく、何時間もかけて電車や夜行バスで来てくれた方、このデモのためにアメリカから来てくれた方もいて、主催者である私たちも非常に勇気付けられました。

調査捕鯨という国際的ナンセンスが一日でも早く終わるように、クジラたちの命が無為に失われることのないように、今後もこの運動は続けてゆかなければならないと思います。そして、皆さんの力がこれからも必要とされています。長い道のりになるかもしれませんが、この問題は日本にいる私たちが最前線で立ち向かわならない問題です。実際に私たちの前には巨大な水産利権が立ちはだかっています。

ひとりだけの力では太刀打ちできなくとも、私たちが団結して闘う事でかならずこの壁を打ち破ることができると確信しています。昨日のデモに参加してくださった皆さんは、私たちの「同志」です。そして、海外でこの日イベントを主催してくれた皆さんにも連帯のエールを送りたいと思います。
クジラたちのために闘ってくれた皆さんありがとうございました!
写真は左から主催者。左が小宮山聡前AMM代表、右が森岡。

太地のイルカ猟と太地の調査捕鯨に反対するデモ行進(2012年11月24日)

2012年11月24日 太地のイルカ猟と太地の調査捕鯨に反対するデモ行進
2012年11月24日 太地のイルカ猟と太地の調査捕鯨に反対するデモ行進

太地のイルカ猟と日本の調査捕鯨に反対するデモ行進に参加してくださった皆様、本当にお疲れ様でした。日本在住の外国人も含め70人もの同志たちとこの問題意識を共有し声を上げることができたという意味でも、多くの外国人の皆様に参加していただいたことは非常に意義深いことだったと思います。今回明らかになった問題点も含め、この成果をこれからの鯨類保護の活動につなげてゆきたいと思います。

第1回 Japan Dolphins Day 2012 Tokyo (2012月9月1日)

第1回JDDデモ行進。これが日本で初めてのイルカ猟反対アクションです。参加者は11名。人数が少なくなった原因は、カウンターデモによる脅迫と、警察の指示により集合場所が二転三転したためでもありました。このときに発足した「海洋ほ乳類を守る会(Action for Marine Mammals)」が以降の活動に繋がってゆきます。